2009年03月09日

物語の舞台

本作品の舞台は神奈川県の主に湘南地区という設定になっている。登場する高校などは基本的に架空の名称が使われているが、モデルと思われる場所が存在する。他にも劇中の背景は非常に緻密な取材に立脚して描かれており、現地を訪れると漫画内の描写「そのもの」を見ることができる場所も少なくない。


陵南高校のモデルになった鎌倉高校体育館。

湘北高校
モデル:東京都立武蔵野北高校がスケッチのモデルとされている。東京都武蔵野市に存在する。チームのモデルは京北高等学校という説がある。
名前元:神奈川県立湘南高校。湘南の「湘」と下記の北陵(または武蔵野北)の「北」を合わせたもの。神奈川県伊勢原市に実在する向上学園向上高等学校の前身校である「湘北中学校」から。
陵南高校
モデル:神奈川県立鎌倉高等学校。神奈川県鎌倉市に存在する。
名前元:神奈川県立茅ヶ崎北陵高校。北陵の「陵」と上記の湘南の「南」を合わせたもの。
翔陽高校
モデル:神奈川県立松陽高等学校。横浜市泉区に存在する。物語のモデルとなった1980年代の神奈川高校バスケシーンでは国際審判員の顔を持つ阿部監督の指導の下、男子の県大会連続優勝、女子も数度の優勝を数えるなど名門として名を馳せた。当時の在籍者からは現在の各校指導者を輩出している。
海南大附属
モデル:湘南工科大学附属高等学校。神奈川県藤沢市に存在する。
名前元:東海大相模高等学校。神奈川県内に存在する。
三浦台高校
モデル:三浦高校。横須賀市に存在する。
深沢体育大学
モデル:日本体育大学。赤木を勧誘しにきた深沢体育大学のモデルと思われる大学。日本体育大学は大学バスケット界の強豪として知られ、劇中の設定とも重なる。日本体育大学東京・世田谷キャンパスが東京都世田谷区深沢に存在するためその名前をとったものと思われる。
山王工業高校
モデル:秋田県立能代工業高校。同じ秋田県立の工業高校であることやユニフォームのデザイン、オールコートディフェンスを得意とするプレイスタイル、ベンチ入りできなかった選手たちの応援スタイル、全国大会前にOBとの練習試合の実施、監督が比較的若いことや、常に満員になる観客動員力、田臥勇太を輩出するなど実際に何度も全国大会連覇を経験している高校バスケ界の強豪として知られ、劇中の設定とも重なる。なお、能代市とは異なるが秋田市中心部には山王の地名が実在し、そこから取ったものと思われる。
豊玉高校
モデル:近畿大学附属高等学校という説がある。スラムダンク連載中はインターハイ出場の常連であり、豊玉と同じくラン&ガンスタイルのバスケットが得意なチームだった。長崎県に豊玉高校、東京都に豊多摩高校という名の学校があるが、これらはいずれも無関係と思われる。また、同校の元監督は「北野」という姓であるが、大阪府旧第一学区には大阪府立北野高等学校、大阪府立豊中高等学校という進学校があり、名前の由来となった可能性もある。
愛和学院高校
モデル:愛知高等学校。愛知県名古屋市に存在する。同校の別名がこの名前である。また系列校に愛知学院大学が存在する。
名朋工業高校
モデル:愛工大名電高等学校。愛知県名古屋市に存在する。愛知屈指の強豪校である。牧らも名古屋に観戦をしに行ったため、同校の可能性が高い。
大栄学園高校
モデル:大商学園高等学校。大阪府豊中市に存在する。
常誠高校
モデル:興誠高校。静岡県浜松市に存在する。(ネーミングの上では常葉学園(高校は静岡県静岡市に2校、同県菊川市に1校存在)と混成してある。)
タグ:舞台
【関連する記事】
posted by hiro at 15:08| Comment(58) | スラムダンクとは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

概要

『週刊少年ジャンプ』(集英社)1990年42号 - 1996年27号に連載。全276話。単行本は全31巻。

第40回(平成6年度)小学館漫画賞受賞。2006年の文化庁による文化庁メディア芸術祭10周年記念アンケート企画、「日本のメディア芸術100選」にてマンガ部門で1位。同ジャンプ本誌の『ドラゴンボール』、『幽☆遊☆白書』と並ぶ絶大な人気作の一角として、1990年代半ばのジャンプ黄金期を築き上げた。

連載中のコミックス売り上げは驚異的なもので、初版発行部数が250万部に達する巻もあった。 ジャンプでの最終回は、表紙・巻頭カラーを飾った。これは『リングにかけろ』、『ドラゴンボール』、そして本作の3作品だけが成し遂げており、これ以降は現在も出ていない。

また、ジャンプ歴代最高となる653万部を記録した1995年の3-4号でも、巻頭カラーを飾っている。

2001年に完全版コミックスが発売される。現在では多くの作品の完全版コミックスが出版されているが、本作が最初に出た完全版コミックスとされている。
タグ:概要
posted by hiro at 15:07| Comment(0) | スラムダンクとは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

スラムダンクとは?

『SLAM DUNK』(スラムダンク)は、井上雄彦さんによる高校バスケットボールを題材にした少年漫画作品です。
アニメ化もされ大ヒットしました。

2007年時点での国内発行部数は1億2000万部以上!
1巻あたりの平均売り上げは日本一を誇る作品です。

日本のバスケブームの火付け役。連載当時爆発的支持を受けたことで知られる。2008年からは、アメリカでも出版された。
posted by hiro at 14:45| Comment(0) | スラムダンクとは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。